九州ペット霊園協力会

佐賀県:ハートフル

大分県:ペットフレンド

大分県:大分ペット葬儀社

長崎県:榊の森

熊本県:沙羅の苑

鹿児島県:にじの森

鹿児島県:南郷の里

福岡県南部:久留米ペットセレモニー

福岡県南部:秋光の園

福岡県北部:愛情ペットセレモニー

福岡県北部:ばんれいパーク

福岡県北部:ハートランド

福岡県北部:ハーティー

福岡県北部:ペットセレモ福岡

福岡県北部:福岡ペット斎場

福岡県北部:ペット霊園 むなかた

ご挨拶

この度、"九州ペット霊園協力会"を設立いたしました。

ペット葬祭業界も、ようやく社会に浸透しつつありますが
その信頼度、安心度はまだまだ低いと感じております。

私たちは規模の大きさ、業績の長さにとらわれる事なく
志あるペット霊園・ペット葬儀社が
切磋琢磨し向上していくことを目的に集まりました。

共に過ごしてきた"家族"との最後のお別れにできるだけのことをしてあげたい。

その想いに真摯に、そして懸命に応えるべく
お客様に"ここを選んで良かった"と言われるような霊園を目指します。

九州ペット霊園協力会

加盟霊園・葬儀社

もしものとき、ペットの旅立ち、供養は福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県の九州ペット霊園協力会所属のペット葬儀社、ペット霊園にご相談ください。

ペット霊園と移動火葬車

協力会加盟霊園には、大きく分けると、施設・設備を備えるペット霊園と火葬炉を積載した車でお客様のご自宅まで訪問する移動火葬車があります。
もしものときは、お客様のお気持ちやそのときの環境に合った、お別れをお選びいただくことをおすすめいたします。

お別れについて

家族立会葬(立会火葬)

ご家族様により、お花や好きだったごはんなどをお供えし、ご家族様お立会いのお別れ式の後、個別にて火葬いたします。ペット火葬終了後は、ご家族様にて収骨を行い、収骨したご遺骨も各霊園に納骨する事が一般的ですが、ご自宅にお連れ帰りいただくこともできます。
霊園によっては、僧侶による読経、ご家族様による焼香を行えるペット霊園もございます。また、ご家族様の時間の都合がつかない場合等、霊安施設も準備している霊園もございます。立会火葬は、ご家族皆様で大切なペットとのお別れをより手厚く行うことができます。

沙羅の苑 立会火葬

個別委任葬(個別火葬)

会社や学校、その他様々な事情で立ち会えない場合には、各霊園に全てお任せいただくことが可能です。ご遺体をお預かりし、各霊園のスタッフが心を込めて個別にて火葬いたします。火葬終了後は、各霊園のスタッフにて収骨を行い、収骨したご遺骨も各霊園に納骨する事が一般的ですが、ご自宅にお連れ帰りいただくこともできます。
霊園によっては、最期のお別れの風景を写真にて報告してくれるサービスもございます。

合同葬(合同火葬)

他のペットと一緒の火葬になります。火葬後は各霊園の合同墓(合同供養塔)に納骨されることが一般的です。合同火葬では火葬へのお立ち会いや、火葬後のご遺骨のご返還はできません。

納骨・ご供養について

納骨・ご供養は、ご家族様が亡くなった我が子の為にできる必要なことです。
ご供養とは、亡くなった大切な我が仔(ペットちゃん)を偲ぶことです。法要とは家族や近親者、親しかった知人が集まり、亡くなった我が子の菩提を祈る行事です。
ご供養の方法は、各霊園それぞれで異なりますが、ご家族様の大切な我が子を偲ぶ想いがご供養です。
(九州ペット霊園協力会 会員霊園の納骨施設一例)

納骨堂(供養棚)

大切な亡きペットちゃんを見守ってくださるご本尊の側に納骨し、安心できる場所で正しく供養することで、お気持ちの整理をつけやすくなられるご家族様も多くいらっしゃいます。参拝は自由で、参拝時間の間であれば、いつでも逢いに来ることができます。

秋光の園 納骨堂

合同墓(合同供養塔)

たくさんの仔達と一緒に入るので寂しくありません。他の仔達と一緒に納骨されるので、ご遺骨の返還はできませんので、ペットちゃん達の「終の住処」です。永代供養や記名石板をお願いできる霊園もございます。

大分ペット葬儀社 合同供養塔

個別墓地(ペットのお墓)

専用の墓地に個別のお墓を建て納骨いたします。石の種類やデザイン・色など、豊富な種類の中から亡くなったペットに合わせてお選びいただけます。

ばんれいパーク 個別墓地

樹木葬

樹木のたもとにご遺骨を埋葬する納骨方法です。

榊の森 樹木葬

海洋散骨(海洋葬)

パウダー状に粉骨したご遺骨を沖合の海に散骨します。

海洋散骨

九州ペット霊園協力会 会員霊園のご供養一例

初七日法要
四十九日法要
納骨法要
回忌法要
月例法要
年例法要
合同慰霊祭
お盆供養
お彼岸供養

※九州ペット霊園協力会、会員霊園には、僧侶が在駐する霊園ならびに、僧侶と業務提携をする霊園がございます。
ご供養方法も、各霊園ごとに個別法要・合同法要など、さまざまな特色もあります。ご供養に関するご相談は、各会員霊園に直接お問い合わせください。

合同慰霊祭

自宅にご遺骨を祀られている(自宅供養)の方へ

亡き精霊は満中陰(四十九日)を迎えると、仏様になるといわれております。当協力会では四十九日を一つの目安として、ご本尊が安置されている納骨堂やお墓に納骨することをおすすめしております。その後は四十九日、年回忌などの法要にご来苑いただき、ペットちゃんにご家族様の想いを伝え偲ぶことが、何よりの供養になるのです。

ご遺骨は正しく供養できる場所に納めていただき、亡きペットちゃんが安らかに眠ることによりご家族様も安心して過ごせることと存じます。ご自宅に安置されている方も、ご納骨をご検討いただければと思います。

ご自宅での長期保管で寄せられるお悩み

01.ペットロスから立ち直るきっかけが欲しい
02.昔のように毎日手を合わせなくなってしまった
03.自宅での長期間保管が難しくなってしまった
04.被布・骨壺が古くなってしまった

   ▼

お気持ちの段階に合わせた納骨
お気持ちの整理ができるまで、ご遺骨をお手元に残していらっしゃる方も多いことでしょう。
当協力会ではご家族様のお気持ちの段階に合わせた納骨方法をおすすめしております。

ペットのDNAを残すサービス

ペットのDNAを残すサービスをおこなうペット霊園もあります。このサービスは火葬前でないとできません。
九州ペット霊園協力会の霊園ではこのサービスをおこなうペット霊園があります。

DNAを残すサービス

安心&信頼のペット霊園・ペット葬儀社

九州ペット霊園協力会所属のペット霊園、ペット葬儀社には下記信頼のロゴがついています。安心してご依頼いただけます。

九州ペット霊園協力会の信頼マーク

大切なペットの葬儀、火葬、納骨、供養のご相談、お問い合わせは各霊園・ペット葬儀社直接ご連絡下さい